短期で英語を使えるアルバイト

英語を使ったアルバイトで、しかも短期アルバイトとなると結構難しい。でも、夏休みなんかにはやってみたいアルバイトかもね。英語も身に付けられてお金も稼げるってのは。派遣なんかで貿易事務なんかが募集してあっても、なかなかそこまで短い期間は少ないね。どうせなら、ワーキングホリデービザを取得して英語が公用語の国に行ってバイトするのが、英語を身に付けるっていう目的を達成するには一番良い。他には、例えば海外からやってくるサーカス団なんかの厨房で働くっていう手もある。上手いこと募集していれば、これは結構英語の勉強にはなる。そこで公演している間だけの短期アルバイトだしね。
シェフも皆外国人だしね。サーカスに出演する人と一緒に、料理人たちなんかのスタッフも雇われて世界各国に行くからね。一番簡単に雇われる可能性が高いのは、ホテルや旅館のスタッフとしての仕事。特に夏は繁忙期だから短期アルバイトの募集は多い。ホテルのお客さんなんかでも英語しか話せない海外からのお客さんはいるから、英語を話す機会はあるよ。ホテルの客室清掃やベットメイクのスタッフなら、特に資格は何も要らないし、短期でも繁忙期に頑張ってくれれば歓迎される。特に海外からのお客さんが多そうな地域やそういった場所にある宿泊施設を調べておいて、繁忙期になる前に短期スタッフの募集がないかチェックしてみよう。海外からの観光客などがよく訪れる場所は、ある程度決まっているから、そうした場所で接客要素のあるアルバイトをすれば、英語を使える機会はあるよ。

コメントを残す